アンケートへのご協力ありがとうございます

HOT NEWS

16/08/10
 

『2017年マグネットカレンダー』好評発売中です!

『2017年マグネットカレンダー』2種類を企画致しました。

薄手のラバー磁石ですので、スチールデスクやキャビネット等に簡単に貼付けることができ大変便利です。是非、一...more

16/08/10
 

新規在庫品を追加致しました!

フェライト磁石に角型【商品コード:FK128 95ミリ×25ミリ×35ミリ 未着磁 材質:異方性】1種類。

皆様からご要望を頂いた商品やサイズから、今回は1種類を在...more

16/08/01
 

夏季休業のお知らせです。

弊社夏季休業は8月11日(木)〜8月15日(月)です。

尚、8月10日(水)午後5時以降のご注文及びお問合せに関しましては、8月16日(火)に至急対応させて頂きます。
但し、8月16...more

お話箱

No.12 磁力

磁石は磁石自体が磁気エネルギーを持っている為、いくら使っても基本的に磁力は半永久的に存在します。理論的には時間の経過とともに少しずつ低下しますが、ネオジム磁石・サマコバ磁石・フェライト磁石では年に0.1〜0.3%程度で、実際に使用する環境ではほとんど変化せず半永久的に磁石の性質を持続けるということがいえるでしょう。しかし、磁石にストレスを与えるような環境や力が加わると大きく減磁することもあります。中でも、アルニコ磁石は保磁力が非常に小さい為にわずかなストレスでも減磁しますので注意が必要です。■減磁の実験
(1) 磁石に吸着させて磁化させた鉄の釘を1本用意します。磁化されているかどうかは、ゼムクリップを吸着させてみると確認できます。
(2) 鉄の釘をコンクリートかアスファルトの地面に強く叩きつけます。
(3) 再び、ゼムクリップに近付けてみます。クリップが吸着しなくなって鉄の釘の磁力が弱くなっていることが分かります。

国内加工品! マグネットバー

プラスチック磁石

26ショップ 製品案内 会社案内