アンケートへのご協力ありがとうございます

HOT NEWS

16/11/28
 

『神戸ルミナリエ』開催に伴う即日発送受付締切時刻変更について。

『神戸ルミナリエ』が12月2日(金)〜12月11日(日)の10日間、弊社所在地の神戸市中央区旧居留地で開催されます。

開催期間中、周辺地域の交通規制により配送会社の集荷時刻...more

16/11/24
 

【完売御礼】『2017年マグネットカレンダー』好評発売中です!

『2017年マグネットカレンダー』2種類を企画致しました。

薄手のラバー磁石ですので、スチールデスクやキャビネット等に簡単に貼付けることができ大変便利です。是非、一...more

16/10/27
 

新規在庫品を追加致しました!

ネオジム磁石に皿ボルト付丸型【Φ10ミリ〜30ミリ×3ミリ〜5ミリ M3〜M6皿穴 材質:N40】6種類。
ラバー磁石にフェライトラバー【500ミリ〜520ミリ×10ミリ〜...more

お話箱

No.2 N極とS極

どんな磁石にも必ず『N極』と『S極』と呼ばれるふたつの磁極があります。同じ極同士を近付けると反発して遠ざかろうとする反発力と、異なる極同士を近付けると強く引合う吸着力があります。いずれも磁石の基本的な性質です。
では、ひとつの磁石がふたつに割れた時にN極とS極はどうなるのでしょうか?
ふたつの磁石になる・・・が正解です。不思議なことに、ひとつの磁石が割れてふたつになると新しいN極とS極が生れて独立した磁石となります。磁石が4つに割れれば4つの磁石が生れます。
これは、磁石の中にN極とS極が規則正しく順番に並んでいるからです。万一、粉々になってしまっても破片の一粒一粒は立派な磁石です。


国内加工品! マグネットバー

プラスチック磁石

26ショップ 製品案内 会社案内