現在表示しているページ
HOME > 製品案内 > 磁石応用機器

磁石応用機器の中でも、様々な製造ラインで活躍する磁選機をピックアップしてみました。

永磁式プーリー型磁選機
用途
ベルトコンベアに設置し、コンベアによる搬送対象物中の鉄片を除去。
特徴
1) 磁力を発生させる電力が不要な省エネ設計。
2) シンプルな構造で取付け・保守点検が容易。
クーラントセパレーター
用途
研削機に併設し、クーラント液中の磁性粉を除去。
特徴
1) SUS製ケーシングは耐腐食性構造で、ドラム内部はネオジム磁石を保護する為の密閉構造。
2) 直結駆動式モーター採用で駆動系トラブルの低減。
永磁式ドラム型磁選機
用途
対象物中のアルミ等非鉄金属の選別回収装置に使用。内部の磁極を固定し、外周のSUS製外筒を回転。外筒表面に対象物を流し、内蔵磁石で鉄片を吸着。外筒付属のスクレパーで鉄片を除去。
特徴
1) 困難なアルミ分別に抜群の威力。
2) シンプルな構造で取付け・保守点検が容易。
ケース付ドラム型磁選機
用途
永磁式ドラム型磁選機をケースに組込み、粉粒体中の鉄粉を自動的に除去。
特徴
1) シンプルな構造で取付け・保守点検が容易。
格子型磁選機
用途
マグネットバーを格子状の枠に組込んだ磁選機で、医薬品・食品等製造工程での鉄粉を除去。
特徴
1) 対象物流路に挿入が容易。
2) マグネットバーが固定されているので取扱いが安全。
ケース付格子型磁選機
用途
格子型磁選機をケースに組込み、医薬品・食品等製造工程での鉄粉を除去。
特徴
1) 対象物流路に挿入が容易。
2) 格子型磁選機の取扱い安全性を更に向上。
液体用ラインマグネット
用途
医薬品・食品等製造工程間のパイプ送路に設置し、微磁性粉を除去。
特徴
1) 配管接続はヘルール継手が標準。
2) SUS316製ハウジング。